ACCESSPOINT official site

適性検査ASK よくあるご質問

  • HOME »
  • 適性検査ASK よくあるご質問

適性検査ASK一般的なご質問

適性検査ASKでは何が分かるのでしょう?
・仕事に対する潜在的なモチベーション(プロ意識)
・約束(契約)を守れるか
・ストレス耐性
・どのような職場(大規模/小規模、華やか/地味、厳しい/甘い、変化が多い/少ない、他)に適するか
・職種の適性はどうか
・向上意識が強いかどうか
・周りの環境に順応しやすいか
・長期的に安定して就業できる可能性があるか
・独立心の強いタイプか
・トラブル要因を持つか、またその場合の具体的内容は?
等々が判定されます。
他の適性検査との違いは?
多くの適性検査が活躍するのは採用シーンのみですが、
適性検査ASKは、二つの利用シーンを持ちます。
ひとつは、従来の適性検査と同じ採用検査としてのツール

ふたつめは、メンタルヘルスチェックツールとしての側面です。採用時のみならず、採用後も定期的に検査を行い、心の病を防ぐ。これが適性検査ASKの一貫した考えです。

他の適性検査との試験方法の違いは?
適性検査は、
①結果をセンターに送り、分析結果を返送するもの
②ペーパーで試験を行い試験結果を管理者が入力し結果表示するものに分かれます。
適性検査ASKはそのどちらでもありません。被験者自身がパソコンに回答し、管理者が結果を確認するWindowsアプリケーションです。
設問数は?また試験は何分かかるのでしょう?
設問数は144問。
検査時間は約7分です。
検査結果は瞬時に表示されます。
試験終了後管理者がパソコンに結果を入力するのでしょうか?
設問に対し被験者が回答します。管理者は結果を閲覧するだけです。
どんなところで使われていますか?
ハローワーク、人材ビジネス会社、一般企業、商工会議所、学校等々あらゆるところで活用されています。
試験結果はどこに送るのでしょう? 
結果は試験終了後、直ちにその場で確認することができます。外部へ郵送等する必要はありません。
自己をよく見せようとうその回答を被験者がした場合は? 
適性検査ASKは、SCALEというテスト結果の信頼性を表示する機能を備えています。Q(どちらでもない)回答が多すぎたり、また意識して自己を良く見せようと回答した場合は、その旨表示されます。
被験者が他人の検査結果を見てしまう恐れはありませんか?
適性検査ASKには、検査対象者、管理者の2週類のログインモードが用意されています。検査対象者でログインしている限り、被験者が結果を閲覧することはできません。
何件まで検査結果を保存できますか?またいつまで保存できますか?
パソコンのハードディスクの空き容量に依存しますが。保存期間に制限はありません。
パソコンが壊れた、または新しくしたい等の場合はどうなりますか?
新しいパシコンに適性検査ASKをインストールする必要があります。検査結果は別のパソコンに移すことが可能です。

オプションに関するご質問

どんなオプションがありますか?
下記のようなオプションが用意されています。

リスク分析 :被験者が起こす可能性のあるリスクをグラフ表示。リスクに特化した分析システム。
キャリアガイドライン :人材ビジネス会社、キャリアセンターのために開発されたキャリ形成支援システム。
採用適性ランキング :数多くの応募者からを御社の希望する人材を抽出しランキングするシステム。
グループ分析 :部、課などのグループに最大のパフォーマンスを発揮させる為の人材配置シュミレーション。
ASK_Mobile :登録会向けの検査アプリケーション。検査結果を指定のメールアドレスに送付。

オプションを利用する方法は?
当該オプション用のキーコードを入力するだけでご利用頂けます。適性検査ASKの再インストール等は必要ありません。
オプションを後から追加した場合はどうなりますか?
例えばすでに300件ほどの検査データをもつ適性検査ASKに、後からオプションを追加した場合であっても、既存データも含めすべてオプション機能を利用することが可能です。

TEL 045-316-4800 受付時間 9-17:30[土・日・祝日除く]

PAGETOP
Copyright © 株式会社アクセスポイント All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP