ACCESSPOINT official site

事例22 突然の退職願い

突然の退職願い




CASE:22

毎日決められた時間に客先の会社(一日4社)に出向き、書類を受け渡しする業務に派遣しているスタッフです。
最初は順調に就業しており、就業開始後3週間後に面談したときには本人も「何の不安もなく仕事しています」と明るく答えていました。ところがその数日後に3日間病欠し、3日目の夕方に突然「退職したい」とのメールがきました。そこにはいままで一度も本人が触れていなかった業務内容に関する不満が書かれていました。その後、こちらからの電話(留守電)やメールに対して一切返信がありません。
順調に就業していたように見えていたので、急なことに驚いています。本人には困ったことがあったらいつでも言うようにとこまめに連絡していただけに、事前に何の相談もなかったことにショックを感じています。どこに問題があったのでしょうか。

分析

適性検査ASKver5

TEL 045-316-4800 受付時間 9-17:30[土・日・祝日除く]

適性検査ASKver5

PAGETOP
Copyright © 株式会社アクセスポイント All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.